2015.09.10 Thursday

スポンサーサイト


0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.05.16 Thursday

    「建具」 今さらながら・・・


    0
       

      築29年のリノベーション日記
      The renovation diary of the RMS OHASHI.



      ★場所:福岡市南区大橋
      ★占有面積:68.04
      ★間取り:3LDK→2LDK




      Scene-06:建具

      このブログをご覧いただいている方は
      お気づきと思いますが、先日リノベ工事が完了しオープンハウスを開催した
      福岡市南区大橋のリノベーションマンションの現場ブログを今更ながら・・です(笑)

      工事は完成しているのに工事日記は未完成という。
      お恥ずかしい話ですが、工事日記も最後まで終わらせようと思います。




      今回のテーマは「建具」です。




      今回、建具はすべてオリジナルで造作いたしました。

      上の写真は洗濯機置き場です。
      生活環が出ないように、洗濯機置き場とはわからないようにするため
      建具の存在を極力消したシンプルな建具にしています。建具枠もなしです。



      逆に上記はリビングと洋室のドアで、空間のアクセントになるようにしています。




      キッチン前の廊下収納は取っ手がないプッシュ式ドアに。
      通路なので、洋服が取っ手にかからないようにしています。


      洋室への入り口も際手もシンプルに。



      寝室の収納は開き戸に。
      引き戸や折れ戸と比べて、開けるときに最も静かなのが開き戸。
      そばで寝ているパートナーの眠りの妨げにならないようにするための配慮です。


      造作建具は既製品の建具よりも割高になることが多いのですが、
      その分、ドアの素材はもちろん、取っ手やガラス一枚から選べるので
      よりオリジナリティーが出てきます。



      より個性を出したいときは、建具にこだわるのも面白いですよ!







      築29年のリノベーション日記次回予告:「竣工」









            








      JUGEMテーマ:住宅
      JUGEMテーマ:マンション


















      2013.01.16 Wednesday

      タイル


      0


        築29年のリノベーション日記
        The renovation diary of the RMS OHASHI.



        ★場所:福岡市南区大橋
        ★占有面積:68.04
        ★間取り:3LDK→2LDK




        Scene-05:タイル



        表面がコーティングされている素材は
        メンテナンス性や清掃性が高く使いやすい。

        うん、確かに。



        それに比べて、タイルは目地があり、お手入れは大変。

        うん、確かに。



        でも、それでも、やっぱりタイルがいいのだ!

        というわけで、今回のリノベーションではタイルを
        ふんだんに採用しております。(笑)



        カップボードの天板と正面の壁もタイルを採用。
        ええ、そうです。おっしゃるとおり、お手入れは大変です。(笑)



        化粧台の鏡部分もタイル。


        そして、浴室もタイル。
        このあとタイルとタイルの間の隙間を埋めて完成です。


        浴室についてはメンテナンス性や清掃性に加えて防水性、温度のバリアフリー
        (冬のひんやり感の軽減)なども考慮してユニットバスを採用するケースが
        多いのですが、今回はタイルです。

        理由としてはオリジナリティを求めたということ以外に、元々がタイル貼りの浴室だったので
        その周りがブロック壁であり、これを解体しユニットバスを設置するコストとそのまま活用して
        タイルを張り替えるコストを考えたときに後者の方がコスト減たっだことがあげられます。

        ブロック壁を解体せずにユニットバスを設置するということも検討したのですが、
        元々小さな浴室が更にワンサイズ小さくなってしまいますので不採用となりました。






        こちらはキッチン前のカウンター部分に貼ったタイルですが、小さな穴が見えるでしょうか?
        これはタイルの接着ボンドが息継ぎをした際に出来た空気の穴です。

        タイル屋さんはタイルを貼った後にもう一度この穴の補修に来ないと行けません。

        面倒ですねえ。人件費も掛かりますしねえ。
        タイル貼りが高いのはこういうところにもあるんですねえ。



        でも、それでも!タイルが好き!



        と言われる方は、是非このリノベーション完成見学会に来てくださいね!(笑)
        ※2月中旬に予定です!



        築29年のリノベーション日記次回予告:「建具」







              








        JUGEMテーマ:住宅
        JUGEMテーマ:マンション



















        2012.12.15 Saturday

        キッチン工事完了


        0


          築29年のリノベーション日記
          The renovation diary of the RMS OHASHI.



          ★場所:福岡市南区大橋
          ★占有面積:68.04
          ★間取り:3LDK→2LDK




          Scene-04:キッチン完了






          キッチンの工事中含めて掲載しようと思っていたのですが
          既に完了してました。(笑)そしてしっかり養生してありました。

          現場に行くのが一足遅かった・・(笑)





          なので、予定を変更して現在の現場状況をお伝えします。




          現場はキッチン設置後、クロスが貼り終わり、現在床工事中です。


          廊下はグレーのフロアタイル。

          ローコストでフローリングとは違う雰囲気にしたい方には
          オススメです。




          フロア工事の横では建具の最終打ち合わせ中。

          このあと、床貼りの職人さんに「ちょっと邪魔なんですけど」
          と怒られてしまいました(笑)




          残すところは、フローリング貼りとタイル貼り、
          建具設置そして照明器具取り付けのみ。

          なんとか年内完成です。


          来年1月末にはOPENROOMなどのイベントを考えています。
          改めて告知いたしますので、ご興味ある方は覗いてください。







          築29年のリノベーション日記次回予告:「タイル」







                








          JUGEMテーマ:住宅
          JUGEMテーマ:マンション




















          2012.12.05 Wednesday

          Bonjour! ca va? 〜工事再開!〜 【福岡 リノベーション 収納】


          0


            築29年のリノベーション日記
            The renovation diary of the S-house.



            ★場所:福岡市南区大橋
            ★占有面積:68.04
            ★間取り:3LDK→2LDK




            Scene-03:Bonjour! ca va? 〜工事再開!〜





            大橋のリノベはどんな感じになりました?
            もう出来たんでしょ?


            などなどたくさんの方にお声かけいただいておりましたが
            実は、下地の段階で諸事情(完全に弊社の都合なのですが・・)にて
            一時中断させて頂いておりました。

            で、いよいよ再開!!

            年内完成に向けて再始動です!






            現在の現場というと、下地工事が完了し内装仕上げと建具、
            そして設備機器の接続待ちの状態です。



            今回のリノベの特徴は収納と動線です。

            特に収納については無印さんのケースがスッキリ収まるサイズで
            クローゼットの幅や奥行を造作したり、押し入れの中段棚を可動出来るように
            したりなど、今までにないチャレンジをしております。



            クローゼット内に可動棚を設けることはよくありますが、
            押入れの中段まで可動にしたのは初めてです。(笑)



            キッチン前廊下部分の収納。

            クローゼットなど「収納の前面」は扉を開いてモノを出し入れする為、
            その前にはモノが置けない、所謂デッドスペースになってしまいます。

            その為、家族共通のモノを収納するスペースはリビングにドカン!ではなく、
            できる限り廊下などの「通路部分」に収納を設けるようにしています。
            そうすることで、限られたスペースを有効に使っています。

            リビングからは視角にすることで、モノを出し入れする時に
            来客者の目を気にしないでよいこともメリットですね。(笑)






            築29年のリノベーション日記次回予告:「キッチン完了」






                  





            JUGEMテーマ:マンションJUGEMテーマ:住宅
























            2012.08.01 Wednesday

            美女に囲まれて


            0
                  

              築29年のリノベーション日記
              The renovation diary of the S-house.



              ★場所:福岡市南区大橋
              ★占有面積:68.04
              ★間取り:3LDK→2LDK




              Scene-02:美女に囲まれて。




              解体工事も終わり、下地工事を行っている中、特に
              「収納」部分についての詳細打合せを行いました。



              大抵現場は汗臭い感じなのですが、この日は違いましたね(笑)。




              大工さんと打合せをする女性集団のボス(笑)

              あっ!とお気づきの方もいらっしゃると思いますが、彼女は
              テレビなどでもご活躍中の収納の達人「広瀬順子先生」です!

              実は、この現場は広瀬順子先生×REMOのコラボリノベなんです!
              収納にこだわったリノベーションになるのは当然ですが、
              インテリアにもこだわりが!・・・予算が心配ですが・・(苦笑)


              いずれにしても、おもしろいリノベーションになりますよ~
              完成はお盆過ぎの予定で、その後完成見学会も予定しています。

              また、工事中も見てみたいと言う方は随時対応致しますので
              お気軽にご連絡下さいね!





              ちょうどこの日に現場のボスも登場。
              いつもと違う華やかな現場にちょっと戸惑いながら
              抜き打ち検査実施中。(笑)





              築29年のリノベーション日記次回予告:「Bonjour! ça va?」





                    






              JUGEMテーマ:住宅
              2012.07.26 Thursday

              新プロジェクト始動〜!


              0
                 

                築29年のリノベーション日記
                The renovation diary of the S-house.



                ★場所:福岡市南区大橋
                ★占有面積:68.04
                ★間取り:3LDK→2LDK




                Scene-01:リノベスタート!

                また新たにリノベプロジェクトが始動しました!
                今回は南区の大橋にある築29年68.04屬離譽肇蹐淵泪鵐轡腑鵑任后





                着手前はこんな感じ。
                レトロチックなリビングドア

                和室から見たLDK

                LDK横の洋室





                着手前は3LDKだったこのマンションを
                今回リノベで2LDKにします。

                平面図で見る限り、あまり大きな間取り変更していないのですが、
                収納面、使い勝手においてはかなり向上します!

                今回のリノベは自社販売物件なのですが、
                実は「とある方」とコラボレート作品なんです!

                それは追々と・・(笑)




                こちらは解体工事の模様
                手前の元和室からみたLDK。
                LDKから見た和室。

                キッチンの裏側。
                キッチンを撤去するとおそらく新築当時と思われるCFシートが出てきました。



                この後の下地工事中に現場「とある方」と現場打合せを行います!
                その模様は次回の日記にて!






                築29年のリノベーション日記次回予告:「美女に囲まれて」






                      






                JUGEMテーマ:住宅
                Calendar
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                293031    
                << July 2018 >>
                PR
                Selected Entries
                Categories
                Archives
                Recommend
                Links
                Profile
                Search this site.
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered by
                30days Album
                無料ブログ作成サービス JUGEM