2015.09.10 Thursday

スポンサーサイト


0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.02.13 Thursday

    築32年のリノベ日記  解体工事と配管工事と収納


    0
        
      築32年のリノベーション日記
      【中央区草香江】
      The renovation diary of the NHO.
      ★場所:福岡市中央区草香江
      ★占有面積:68.39
      ★間取り:3LDK→2LDK

       

      Scene-02:解体工事と配管工事と収納




      久しぶりに工事現場ブログを更新致します。

      消費税、職人さんの不足などで止むを得ず工事を
      一旦ストップしていた自社再販リノベ現場の再開です。





      今回のマンションリノベは表層と水回りの一新がメインで
      大掛かりな間取り変更を行わないライトなリノベです。

      但し、古くなった配管は漏水の不安を軽減する為にしっかりと新しくしています!




      ピンク色の配管が新配管です。
      「なぜにこんな所に配管が?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
      実は、以前漏水した形跡がありました。そこで旧配管経路とは別の配管経路にしたんです。
      これにより、全ての配管が新しくなっています。写真では配管がむき出しになっていますが
      当然新しい壁を作って見えなくなります。







      リビングと和室の解体写真です。
      写真手前がリビングで奥が和室ですが、今回のリノベで和室はリビングの一部になります。
      唯一間取りを変えている部分です(笑)

      和室の間仕切りを撤去するので日当たりもよく、広々としたLDKになる予定です。










      こちらはキッチン解体後袖壁を新設している部分です。
      今回キッチンは完全独立型のキッチン仕様です。

      対面式キッチンがまだまだ主流ですが、あえて独立型にしています。


      急な来客時に「あっ、今日朝ごはんの後片付けしてない!」なんて時だってキッチンに入るドアを締めればOK。
      共働きで仕事に育児に忙しいママにとっては、いつもきちんと片付けしなくていいキッチンは意外と楽かもですよ(笑)




      洋室には新しくクローゼットを設置。
      まだ扉が付いてないのでわかりにくいかもしれませんが茶色に見える棚の下には
      ハンガーパイプを設置するようにしています。

      一概には言えませんが、築年数が経ったマンションは得てして収納が少ないことが多いです。
      築32年のこのマンション、以前の間取りでは収納が少のうございました(笑)
      おそらくですが、掃除機などは和室の押入れに収納していたと思います。
      そして、ごちゃごちゃしがちな文房具や薬などの日曜品は、おそらくですが
      リビングに家具を置いて収納していたと思います。

      これらを一気に解消する為にリビング収納を新設します。
      ちょっとあるだけで随分違うんです。

      それがこの写真↓


      下地だけなのでまだわかりにくいですね。



      築32年のリノベ日記
      次回予告:「キッチン入りま〜す!」



      ※あ、こちらのマンションは3月販売開始予定です〜!




       
            



       
      JUGEMテーマ:リノベーション
      JUGEMテーマ:マンション
      JUGEMテーマ:住宅





       
      2013.07.20 Saturday

      現地調査から始まる


      0
          

        築32年のリノベーション日記
        【中央区草香江】
        The renovation diary of the NHO.

        ★場所:福岡市中央区草香江
        ★占有面積:68.39
        ★間取り:3LDK→3LDK




        Scene-01:現地調査から始まる



        新たなリノベーションが始まろうとしています。
        場所は中央区草香江。草香江小学校、そして樋井川の目の前です。

        先日現地調査を行いました。














        32年間のなかでおそらくリフォームの経験のないこのお部屋。
        やはりところどころにダメージが見られます。

        特に3枚目と4枚目の写真に見られる縦横無尽に壁を這う配管。

        これは過去漏水後に配管をやりかえた際のもの。

        今回のリノベは大がかりな間取り変更はなく水廻り取替と内装工事が
        中心なのですが、過去漏水部の再確認は必須です。



        2部屋ある和室の内、1部屋は洋室に改修予定です。




        今回も工事はこちら。
        マンションリノベのスペシャル担当K氏。









        一通り確認し終わったところで、外からなにやら歌声が・・
        窓を開けてみると、おじいちゃんが!?


        解ります?

        ↓拡大↓



        のんきな感じで歌っていましたが、見渡す限り丘の部分には階段とかがない。
        どうやって降りたんだ?と辺りを見回すと、写真には写っていない
        のですが左側の方に階段がありました。


        おそらくですが、階段から降りて気持ち良く歌っていたら
        満潮に伴い潮が満ちてきて、海に近いこの川も水かさが上がり
        降りてきた時は階段まで陸続きだったけど部分的に浸水してしまった・・と思われます。

        そしてそのことに事に気が付いていない?
        或いは、まあいいか、歌っちゃえ。という状態でしょうか。


        真相はわかりませんが、この後、じゃぶじゃぶと水に浸かり
        ながら階段までたどり着き上がって帰られました。


        気を付けましょうね・・・。







        築32年のリノベーション日記【中央区草香江】
        次回予告:「う~ん」







              





        JUGEMテーマ:リノベーション
        JUGEMテーマ:住宅
        JUGEMテーマ:マンション







        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM