<< 竣工・お引渡! | main | リノベ現場日記の合間に・・・  〜夏の終わりを告げる花火〜 >>
2015.09.10 Thursday

スポンサーサイト


0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.08.24 Friday

    床へのこだわり


    0


      築41年のリノベーション日記
      The renovation diary of the N-house.

      ★場所:福岡市南区
      ★占有面積:53.6
      ★間取り:3DK→LDK+土間
      ★家族構成:2人家族



      Scene-07:
      「床へのこだわり」


      「おもしろい空間にしたい!」ということでこだわって
      選ばれたのがこの無垢のヘリンボーン材。

      約6cm×40cmの板を貼っていくのですが、
      無垢材なので一枚一枚が微妙に異なる色柄なのに加えて
      一般的なサイズのフローリングよりも小さいサイズの板を
      組み合わせていく事により、貼りあがりはとても表情が出てくるんです。


      今回はそのヘリンボーン材を千鳥貼りにしていきます。


      施工中

      通常のフローリングよりサイズが小さいので
      貼り手間が倍以上かかります。




      端数が多く出てしまうのも難点ですね・・・。




      しかし、貼りあがるとこんなに特徴的な表情を見せてくれます!




      リビング完了。

      写真手前は土間タイル、奥がヘリンボーン千鳥貼りです。



      最近のリノベ現場にてヘリンボーンをご要望される方
      が増えてきている感じがします。


      より個性的で特徴的な空間にしたい!と言われる方は
      ヘリンボーンの床、おススメですよ〜!







      築41年のリノベーション日記次回予告:
      「竣工間近」








       






      JUGEMテーマ:住宅












      2015.09.10 Thursday

      スポンサーサイト


      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM