<< 新たなリノベーション物語のはじまり | main | 下地工事 〜リノベのポイント〜 【福岡 南区 リノベーション】 >>
2015.09.10 Thursday

スポンサーサイト


0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.10.25 Thursday

    解体工事


    0


      築31年のリノベーション日記【高宮】
      The renovation diary of the T-house.

      ★場所:福岡市南区高宮
      ★占有面積:87.14
      ★間取り:4LDK→1LDK+S+ワークスペース
      ★家族構成:3人家族



      Scene-02:

      「解体工事」



      管理組合、理事長さんとの打合せを終え、
      ご近隣様に挨拶を行ったあと、いよいよ解体工事がスタートです。



      解体した材料を搬出するごとに現場の掃除をする若手の解体職人さん。



      若手が掃除している中、現場ではキッチンの解体中でした。


      元6帖和室(二間)。
      このあと天井も解体し最終的にはリビングに変わります。


      浴室まわりの壁解体。
      水廻り機器も配管も全て新しく取り替えます。


      洋室床解体。
      この部屋は和室に生まれ変わります。





      今回のリノベは間取りやマンションの持つポテンシャルを有効活用した
      ハーフスケルトンリノベーションです。既存を有効に活用することで
      全てを解体するフルスケルトンリノベよりもコストを抑えることが出来ました。


      ハーフと言っても、配管廻りなど今後快適に住まう為の
      不安要素に繋がるものは全て取替えます。


      配管を全て取替る場合、マンションの形状や床下地の状態などで
      結局フルスケルトンになってしまい、コスト削減に繋がらないマンションもあります。

      こういった事は建築のプロでないとなかなか解らないことです。
      これから「中古を購入してリノベしよう!」とお考えの方は
      ご購入前に、できるだけ早い段階でプロに相談することをおススメ致します!



      因みに当社はご相談、現地調査、ラフプラン及び
      概算見積もり(ローン審査用など)は無料で行っています〜!








      築31年のリノベーション日記【高宮】次回予告:

      「下地組み」











       






      JUGEMテーマ:住宅JUGEMテーマ:マンション






















      2015.09.10 Thursday

      スポンサーサイト


      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM