<< 竣工!の前に最終検査だ! 【福岡 リノベーション】 | main | 新たなリノベのはじまり。【博多区 築27年】 >>
2015.09.10 Thursday

スポンサーサイト


0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.12.05 Wednesday

    Bonjour! ca va? 〜工事再開!〜 【福岡 リノベーション 収納】


    0


      築29年のリノベーション日記
      The renovation diary of the S-house.



      ★場所:福岡市南区大橋
      ★占有面積:68.04
      ★間取り:3LDK→2LDK




      Scene-03:Bonjour! ca va? 〜工事再開!〜





      大橋のリノベはどんな感じになりました?
      もう出来たんでしょ?


      などなどたくさんの方にお声かけいただいておりましたが
      実は、下地の段階で諸事情(完全に弊社の都合なのですが・・)にて
      一時中断させて頂いておりました。

      で、いよいよ再開!!

      年内完成に向けて再始動です!






      現在の現場というと、下地工事が完了し内装仕上げと建具、
      そして設備機器の接続待ちの状態です。



      今回のリノベの特徴は収納と動線です。

      特に収納については無印さんのケースがスッキリ収まるサイズで
      クローゼットの幅や奥行を造作したり、押し入れの中段棚を可動出来るように
      したりなど、今までにないチャレンジをしております。



      クローゼット内に可動棚を設けることはよくありますが、
      押入れの中段まで可動にしたのは初めてです。(笑)



      キッチン前廊下部分の収納。

      クローゼットなど「収納の前面」は扉を開いてモノを出し入れする為、
      その前にはモノが置けない、所謂デッドスペースになってしまいます。

      その為、家族共通のモノを収納するスペースはリビングにドカン!ではなく、
      できる限り廊下などの「通路部分」に収納を設けるようにしています。
      そうすることで、限られたスペースを有効に使っています。

      リビングからは視角にすることで、モノを出し入れする時に
      来客者の目を気にしないでよいこともメリットですね。(笑)






      築29年のリノベーション日記次回予告:「キッチン完了」






            





      JUGEMテーマ:マンションJUGEMテーマ:住宅
























      2015.09.10 Thursday

      スポンサーサイト


      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM