<< 6/8.9(土日)完成見学会開催します! | main | 大工さんとの打ち合わせ >>
2015.09.10 Thursday

スポンサーサイト


0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.06.20 Thursday

    まずはお風呂


    0



      築39年のリノベーション日記
      【中央区黒門】
      The renovation diary of the RMS.

      ★場所:福岡市中央区黒門
      ★占有面積:58.58
      ★間取り:2LDK→1room




      Scene-02:まずお風呂。

      満を持して築39年のリノベ日記再開です!

      スケルトン状態にした後、プラン詳細設計を行い
      前回現場打ち合わせを行いました。(もう随分前の話ですが)

      そして、いよいよ本工事着手!(実はもう完成してるのですが)






      はい、まずはユニットバスの据え付けから始めます。





      浴室の前で縦に伸びた配管がありますね。
      これがあれです。トイレの縦管です。

      そう、時にとっても厄介になるやつです。

      何故かというと、この縦に伸びる配管は
      動かかすことが出来ないのです。

      今回のリノベでもこいつがここになければ
      もうワンサイズ大きな浴室に出来たのです。

      この縦配管の位置はマンションによって様々です。

      「スケルトンにしたら全てが自由」

      ではありません。出来る出来ないが生じます。



      それを踏まえて、如何にプランするかが
      マンションリノベの面白みでもあります。



      弊社のイベントなどでは、中古+リノベをお考えのお客様に
      「ご購入前にご相談ください!」とお声かけさせて頂いています。


      それは、いざ購入したけど思い描いた間取りにならない・・
      或いは、実現するためには想定外の予算がかかる・・

      などの後悔をしてほしくないからなんです。






      床に転がっている黄色い配管が新しい配管です。
      以前は下の写真の状態でした。


      築39年になるマンションのほとんどは鉄の管(鋼管)を使っています。
      この管はつなぎ目の部分に錆びが生じてもろくなっている可能性があります。
      なかには管内部に赤錆が来ていたりもします。

      なので、極力取替をお勧めしています。




      築39年のリノベーション日記【中央区黒門】
      次回予告:「大工さんとの打ち合わせ」






            








      JUGEMテーマ:マンション
      JUGEMテーマ:住宅











      2015.09.10 Thursday

      スポンサーサイト


      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM